長年、工業デザインの末席に携わって参りましたが、ルイ・ヴィトンファミリーが活躍した頃、
人々が「使い捨ての物作り」より「等身大ながら美を追求した物作り」を実績していた「その時代」に、
ヒョンなことから尽きせぬ興味をいだきました。
ガレットでは、当時のルイ・ヴィトンアンティークトランクや小物、広告、ポスターの他に、
化粧瓶とその広告、雑誌ヴォーグ誌、また、エルメス、フォルクスワーゲンなど総計
1,000余点の資料を、順次ご覧いただいています。
江東区三好は古くから職人の町であり、一方、都現代美術館を有します。日本の物作りが大きく変わろうとしている今日、
物とは何か、広告とは何か、ブランドとは何か、の資料を「その時」としてご覧いただきました。


ガレット デザインギャラリー

ルイ・ヴィトン
“100年前の旅したモノグラム達”
(ガレット発行。アンティーク・ルイ・ヴィトン
小冊子。¥500)
第一回展示「ルイ・ヴィトンと自動車旅」
2012年11月23日(金)〜2013年2月11日(月)

第2回展示「L.Vuittonコスメトランクとその時代の香水壜と広告」

2013年 2月14日(木)〜5月12日(日) 

第三回展示「タイタニック号とL.Vuitton大型トランク」
2013年5月16日(木)〜8月18日(日)

GARRET デザイン ギャラリー / 東京
2012年11月23日〜2013年8月18日 


御 礼
ガレット デザイン ギャラリー にお越し下さった皆さま、ご協力下さった皆々様、まことに有難うございました。
短い間でしたので、決して多くの方に御出でいただいたとは申せませんが、
お陰様で、とても熱い方々をお迎えする事が出来ました。正直申しまして嫌な事も在りましたが、
それ以上に楽しい事が、とても沢山在りました。

この楽しい経験は、全て、来て頂いたお客様が持ってきて下さいました。そして多くを学ばせて頂きました。
改めて御礼申し上げます。

暫くの間は、箱根山麓南足柄のアトリエにて、なるべく沢山のコレクションを、ゆっくり御覧頂ける様展示し、
日常を離れたゆったり贅沢空間(VIP?)で、TEA(cafe)SALON 風?になればと考えております。

皆さまや、専門の方々からの幾つかのご提案にもお応えしながら、全体像を正確に把握して頂く、
部分的に少しを見て頂くのではなく、全体を御覧頂ければ幸いです。勿論、予約限定です。



ページ・トップへ戻る
Copyright ; 2011 PRAIVATE MUSEUM GARRET All Rights Reserved.
ミュージアム ガレット コレクション アンティーク ルイ・ヴィトン 神奈川県南足柄市
e-mail : muse_garret@nifty.com  0465-70-3033 090-6191-3005